My Life in Boston/Cambridge

2005年5月から開始した米国ボストンでの生活を記録していきます

6/16/2005

IKEA Show Room Area


IKEAの店舗はとても大きいが,順路が基本的に指定された上でわかりやすいシステムを導入している.
入店後まず通過するエリアはショールームエリア.いろいろなセッティングのモデルルームを見ながら興味のある商品をチェックしていく.このエリアでは基本 的には商品をピックアップしない.小物から大物まで全ての展示品にはタグがついており,タグの種類によってピックアップの方法が,

 家具などの大物系(1)-> ピックアップエリアでのセルフピックアップ
 家具などの大物系(2)-> 清算後の受け取りエリアでの受け取り
小物系 -> ショールームエリアの次のショップエリアでピックアップ

と分類されており,入店時にもらうチェック用紙にタグの番号を書き込んで行き,ショールームエリア以降のエリアで商品をカートに放り込んでいく.

順路にも巧みにショートカットが設けられており,多少購入プランに迷いが出てもエリア間の行き来が比較的楽にできる.

この規模の店舗で,セルフ主体の買い物をするにも関わらず,これだけ分かりやすいシステムを提供していることに個人的にいたく感心した.アメリカの小売システム(元はスウェーデンですが...)恐るべしである.

0 Comments:

Post a Comment

<< Home