My Life in Boston/Cambridge

2005年5月から開始した米国ボストンでの生活を記録していきます

5/20/2005

Soft Shell Crab

駐在している部門の最高責任者Wさんとランチミーティングで近くのLegal Sea Foodsに行く.ランチは初めて.

前任者さんが好きだったようで,Wさんも今が旬で美味しいと薦めてくれたSoft Shell Crabのサンドイッチを頼む.
Soft Shell Crabは脱皮したばかりで殻が柔らかい状態の蟹(主にBlue Crabという渡り蟹の一種を利用)を揚げた料理.蟹のサイズは足も含め手のひら程度.東海岸の名物だがいまやアメリカ全土で有名な料理.

これがかなりのヒット.殻は非常に柔らかく当然丸ごと食べられ,中には味噌も結構入っている.
バンズで野菜や蟹を挟んで食べる.
これははまりそうです.6月ぐらまでがシーズンでその間はいろいろな種類のレストランでSoft Shell Crabを使った料理が食べられるとのこと.

0 Comments:

Post a Comment

<< Home